1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

チーム

イングランドが2003年以来の全勝優勝、エディーHC体制で見事に復活

ラグビーシックスネーションズ(Six Nations Rugby 2016)は19日、最終第5節の試合が行われ、イングランドは31-21でフランスに勝利。不本意な成績に終わったW杯(Rugby World Cup 2015)から、エディー・ジョーンズ(Eddie Jones)ヘッドコーチ(HC)の下で復活を遂げたイングランドは、全勝優勝(グランドスラム)を達成した。

イングランドはスチュアート・ランカスター(Stuart Lancaster)前HCの後任にジョーンズHCが就任して以降、今大会でスコットランド(15-9)、イタリア(40-9)、アイルランド(21-10)、ウェールズ(25-21)を次々と退け、フランス戦の勝利を含め5連勝を飾っている。

イングランドにとっては、W杯で優勝した2003年以来のグランドスラム達成となったが、この年のW杯決勝で対戦したオーストラリアは、くしくもジョーンズHCが指揮官を務めていた。
ジョーンズHCは英国放送協会(BBC)に対し、「選手を誇りに思う。われわれはベストな状態ではなかったが、最後まで戦い抜いた。勝利にふさわしい」と語っている。
「チームで成し遂げた偉業だ。(主将の)ディラン・ハートリー(Dylan Hartley)の活躍は見事で、とても良い仕事をした」
実質U20チームが自分たちのラグビーに手応え強豪サモアAに後半はスコアで上回る健闘ぶり

17日、フィジーのスバで「ワールドラグビーパシフィックチャレンジ(WRPC)2016」第3戦が行われ、サモアAと対戦したジュニア・ジャパンは後半の3トライで追い上げたものの、前半の失点が響いて22-42で敗れた。
ジュニア・ジャパンとしてWRPC初勝利を挙げた初戦のトンガA戦(26-8)、優勝候補筆頭にFWが健闘を見せたものの大敗を喫した第2戦のフィジー・ウォリアーズ戦(14-44)を経て迎えた、プール最終戦の対サモアA戦。
日本は2戦目まで主将としてチームを牽引したFL金正奎、CTB石橋拓也、CTB/FB中村亮土といったトップリーグでも活躍するオーバーエイジ枠組を先発から外し、純然たるU20チームとしてサモア第2代表チームに臨んだ。
「風下、セットプレーが不安定というのがあったが、洗礼を前半に受けた」
6月に控える『ワールドラグビーU20チャンピオンシップ2016』を見据え、あえて南太平洋の大男たちとの戦いに10代の若者たちだけのチームを送り出した中竹竜二ヘッドコーチがそう振り返ったとおり、完全なるU20チームであるジュニア・ジャパンは立ち上がり落ち着きのないプレーを繰り返してしまう。

現地入りしてから熱中症になる選手も出るなどのタフなコンディションに加え、強風をまともに受ける風下となった前半。
それでも、ジュニア・ジャパンが試合の流れをつかむチャンスは間違いなくあったが、国内合宿でこだわってきたはずのプレーの精度を高められずに流れを失ってしまう。
「日本がU20で世界ベスト8に入るためには、ちゃんとキックを使って、きちんと敵陣に入り、チャンスをものにするというラグビーをしていく必要がある」
中竹HCが掲げるベーシックなU20としての戦い方を実践に移すかたちで前半早々につかんだ敵陣深くでのマイボールスクラム、そして同ラインアウト。
「(スクラムは)自分たちの間合い、準備ができずに相手に合わせてしまった」(FL古川聖人ゲームキャプテン)
「(ラインアウトは)自分たちが焦って、しっかり間隔を開けなかったり、細かいミスが目立った。もっと落ち着いていれば、スローのミスなどもなかった」(LO藤田達成)
立ち上がりに訪れたセットプレーのチャンスでことごとくマイボールを奪われチャンスを失ったことで試合の流れは一気にサモアペースになってしまう。
フィジカルなサモアのアタックに対して、日本が組織で守れている限り大きな破綻はなかったものの、想定外のことが起きた途端に反応が遅れたり、パニックになったりして一気にトライまで持っていかれるパターンで、前半だけで3トライを失った。
「ファーストタックルの出足や強度。ファーストが決まらないのでダブルも決まらない。いままでできていたことができなくなって悪循環に陥って、受けてしまった」(古川ゲームキャプテン)

純然たるU20チームとしては、このサモアA戦が初めての世界との戦い。平常心で臨めという方が無理だっただろう。
現地に入ってからボールグリップの練習もしたが、タックルに来たサモアの選手に腕力でボールを奪われてそのままトライになったケースもあった。
「ちょっと意識しただけじゃ身につかない。ちゃんとものにしてもらいたい」(中竹HC)
スポンサーサイト
  1. 2016/03/21(月) 03:00:56|
  2. 未分類

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索