1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

監督

「ハハハハ!」
2メートル100キロの巨体を少し揺らして、ジェイミー・ジョセフは愉快そうに笑った。



「日本語、まだ話せます。カンペキデスヨ」
2月初旬、ニュージーランド南島の街ダニーデンは初夏を迎えていた。Number896号の取材で同地を訪れていた我々は午後の空港の待合スペースに彼を見つけ、試しに日本語で話しかけてみたのだった。
日本を離れてもう15年が経つというのに、かつて「博多の居酒屋で覚えた」といわれた彼のブロークン・ジャパニーズは健在だった。
「私は今も日本にゾッコンなんです」
エディー・ジョーンズの後任として、ジャパン新監督への就任が決まっている彼は今、スーパーラグビーの昨年度優勝チーム「ハイランダーズ」でヘッドコーチを務めている。チームとの契約はスーパーラグビーのシーズンが終わる8月まで残っているため、来日は秋になるという。
「その時が来たら、すぐに日本に駆けつけますよ。日本に戻るのはいつだっていい気分ですから」
1995年から2000年にかけて、西日本リーグのサニックス(現・宗像サニックスブルース)に在籍していた。初来日当初は現役バリバリのオールブラックス(ニュージーランド代表)。'95年W杯、あの忌まわしき「17対145」、日本人が今も“ブルームフォンテンの悲劇”と呼ぶ試合にも前半途中から出場していた。
しかし、3年以上の日本居住により資格を得ると、ジェイミーは'99年、「平尾ジャパン」の一員としてW杯を戦った。当時は他国での代表歴がある選手にも“転籍”が認められていたからだ。何より日本の文化、風土に水が合ったことが大きかった。


「私は今も日本にゾッコンなんです。街も人も食事も忘れられません。なので遠くからいつもジャパンを見守ってきましたし、成長ぶりにはずっと感心させられてきました」
とはいえ、あのエディー・ジョーンズの次だ。大成功を収めた監督の後を継ぐむずかしさについて尋ねられると、大きな目が真剣になった。
「私が知っている過去のジャパンの選手たちとは……」
「エディーは素晴らしい仕事をしました。でもそれをプレッシャーとは感じていないんです。少なくとも、『オファーを受けるのはやめておいた方がいい』と思うほどじゃない。私にとってはすごくエキサイティングなチャレンジなんです。去年スーパーラグビーを制したばかりだったし、タイミング的にも良かった」
かつて国際舞台で“負け犬”だった日本が、W杯で南アに勝つと思いましたか?
「いいえ。南アは強い。日本にプレッシャーはかけられても、最後には勝つだろうと思っていました。ジャパンの選手たちは、W杯の舞台であんなにやるなんて誰にも思われてなかったからこそ、120%のプレーができた面もあったんじゃないでしょうか。南アは『ヤバい』と思った時にはもう手遅れでした。一方ジャパンは何が何でも勝つつもりだった。最後の数分で(リーチ)マイケルが同点ではなくスクラムを選択したところに、彼らのマインドセットがあらわれていました。それまでも、何度南アフリカに試合をひっくり返されても、決して諦めることがなかった。私が知っている過去のジャパンの選手たちとは思考が明らかに違っていました」
あの南ア戦が基準になる、という難しさ。
その上で、ジェイミーは今後の課題とプランについても言及してくれた。
「最もむずかしいことは、あの南ア戦が基準になるということです。日本はあのレベルからさらに前進しなければならない。それに次のW杯の時には、多くの選手たちが歳を取りすぎているので、選手を無理なく徐々に入れ替えていきながらね。ニュージーランドほどには選手層が厚いとはいえない中で、選手たちを見極め、彼らをいかにベストな状態に保っていくか。そのプランをじっくり練ることが必要です。それが私のチャレンジでもあります」
ジャパンのターゲットは2019年、自国開催のW杯だ。求められるハードルは高い。
「ええ、タフな仕事だというのはわかってますよ。W杯に向けて、日本の人々の期待がさらに高まることは間違いないでしょう。でも私のコーチ業はいつだってタフでした。'11年にハイランダーズの監督を引き受けた時、チームは死んだも同然の状態でしたが、4年後には優勝させることができたんです。ガンバリマショウ!」
気がつけば、彼の周りにいたハイランダーズのチーム関係者が皆いなくなっていた。遠征でこれから香港へ向かうところとのことだった。「時間を取っていただきありがとうございました」。幸運を祈って片手を差し出すと、相撲取りのように大きな手が握り返してきた。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/03(木) 03:34:21|
  2. 未分類

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索