1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

選手

日本が誇るタイトヘッドPR畠山が海を渡り、ラグビーの母国で挑む

サントリーサンゴリアスに所属する日本代表PRの畠山健介(30歳)が、イングランド最高峰リーグのプレミアシップに属するニューカッスル・ファルコンズに加入することが決まった。27日、両クラブが公式発表。
今年2月から4月まで(予定)の期限付き移籍になる。
昨年のワールドカップで歴史的大金星を獲得した南アフリカ代表戦を含む全4試合に出場した畠山は、日本代表PRとして歴代最多の72キャップを持つ。ファルコンズ加入について、「プレミアシップ挑戦という、すばらしい機会をいただけたことをとてもうれしく思っています。 ニューカッスル・ファルコンズでの挑戦は、自分にとってすばらしい経験になり、また自分のラグビーを向上させる良い機会になると思うので、今からとても楽しみにしています」とコメントした。
また、サントリーサンゴリアスは「畠山選手のプレミアシップ挑戦を非常にうれしく思います。 彼の挑戦が本人のみならず、サンゴリアスそして日本ラグビーの発展に繋がるものと信じております。来シーズン、また2019年日本ワールドカップに向け素晴らしい経験になることを期待して応援したいと思います」とエールを送った。
プレミアシップでは、かつてサラセンズでプレーしたSO岩渕健輔(日本代表GM)が2000年にプレミアシップデビューを果たしており、出場すれば日本人選手として2人目の快挙となる。また、同じく日本代表のNO8アマナキ・レレィ・マフィ(NTTコミュニケーションズシャイニングアークス)も今年2月からプレミアシップのバースに期限付きで加入することが決まっており、3月18日に予定されているバース対ニューカッスル戦でマフィと畠山が対決する可能性もある。
ニューカッスル・ファルコンズは1877年に創立され、キングストン・パークを本拠地とする。1997-98シーズンにプレミアシップ初優勝を遂げたが、今季は現在、1勝1分7敗で最下位(12位)に低迷している。
同チームには、サンゴリアスで畠山のチームメイトだった元アメリカ代表のFLトッド・クレバーや、NECグリーンロケッツに所属していたトンガ代表のFLニリ・ラトゥ、NTTコムにいたサモア代表のWTBアレサナ・トゥイランギなどがおり、畠山にとっては心強い。チームは畠山のスクラム力を高く評価しており、負傷しているPRジョン・ウェルシュ(ワールドカップ2015スコットランド代表)の代役として期待している。






「壁を乗り越え、成長したい」=五郎丸がSR出発会見、一問一答

ラグビーの南半球最高峰リーグ、スーパーラグビー(SR)のクイーンズランド・レッズ(オーストラリア)に加入する日本代表の五郎丸歩(29)が5日、成田空港で豪州への出発直前記者会見を行い、「まずはレッズでしっかり成功しない限り、(日本代表は)ないと思っている」、「ジャージーを着られずに帰ってくるシチュエーションもあろうかと思う。壁を乗り越えた時、一回り成長できるのでは」などと決意を語った。主な一問一答は次の通り。
-入団を発表した11月から3カ月。ここまでの時間を振り返って。
W杯が終わって帰国して、もちろんラグビーに集中してきたが、それ以外の出番、機会も増えて、充実してたんですかね。休む暇はなかったが、自分のできること、精いっぱいのことはやってきたというのが、帰国してからの感想です。
-今季の具体的な目標、試合数は。
まずは、あまり先を見ずに、目の前のことをしっかりとこなして、試合に出ること、ジャージーを着ること。これを第一の目標にして、必死になって練習する。
-出発前の一日はどうすごしたか。
家族でご飯を食べて、特に何もせずのんびりしていました。
-この日を迎えた心境は。
みなさん本当に期待していただいているが、スーパーラグビーはそんな簡単なものではない。いろいろな失敗、苦しいことはたくさんあるだろうが、一日でも早くチームの力になれるように努力したい。非常に高い壁だと思っている。ジャージーを着られずに帰ってくるシチュエーションもあろうかと思う。高い壁にチャレンジするのはプレーヤーとして非常に楽しみ。壁を乗り越えた時、ラグビー選手というだけではなく、人間として一回り成長できるのではと思っている。
-荷物は。
結構多くなった。子どものおもちゃとか。釣り道具は置いていくことにしました。そんな暇はないかなと。
-入団会見で新たな夢を見つけたと言っていたが、描いている夢は。
ここでお話しする内容ではない。その時期が来たら発表させていただきたいと思う。
-今季から参戦する日本のチーム、サンウルブズとは5月に豪州で対戦する。
サンウルブズとの試合は非常に楽しみ。日本の皆さんも楽しみにしている。そこにはしっかりと出られるように頑張りたい。
-自分の勝負したいところは。
ゴールキック、ペナルティーキックは非常に要求される部分。しっかりと自分のパフォーマンスを出して、得点に絡んでいきたい。
-日本代表について。
まずはレッズでしっかり成功しない限り、(日本代表は)ないと思っている。
-SRに参加する日本選手が続々と出てきている。
日本のラグビー界にとっては明るいニュース。今までなかったこと。きっかけはW杯の初戦で南アフリカに勝ったというインパクト。日本国内だけでなく世界中を驚かせたという象徴だと思う。
-SRで対戦したい選手は。
まずは出ないと始まらない。5月21日のサンウルブズ戦が一番楽しみ。まずは試合に出られるようにしたい。
-ヤマハのチームメートに対して。
磐田市の方で、出発する時にチームみんなで野球をしました。草野球をするのが夢だった。みんなで野球をしたのが壮行試合でしたね。グダグダでしたね。僕は外野。ボールが飛んでこず暇でした。(ヒットは)1本でした。
-向こうでの成功とは。
僕はSRのメンバーに入れたこと自体が成功なんですけど。試合に出て活躍して、レッズと日本のファンに満足していただける形で帰れたら、成功だと思う。
-ラグビーブームについて。
日本人が海外で成功することは、ラグビー界にとって大切なこと。その力になれるように、僕だけでなくほかの日本人プレーヤーも努力していきたいと思う。
-SRで失敗したい、とよく言っているが。
ヤマハに所属していますけど、このまま残ったら、ある程度ポジションが確立されている状態でプレーできる。ポジションが確立されていない状況でチャレンジしていくというのが、僕のラグビー人生で大切なことになる。それが、失敗したいという真意。
-右腕の状態、コンディションは
向こうに行って、メディカルチェックをした上で、万全の状態で臨みたい。
-最後に。
自分自身、海外は初挑戦。どこまで成功するか分からないが、みなさんの期待に応えられるように努力したい。ブリスベンは近い。ぜひ来ていただいて、ブリスベンの街を日本人で盛り上げてほしい。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/06(土) 03:13:39|
  2. 未分類

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索