1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

チーム

「悪童」を主将にしたエディーの狙い
ラグビーの母国を変える強い意志
  
イングランド代表のエディー・ジョーンズHC(右)は、ディラン・ハートリーを主将に選んだ
1月24日、新しくヘッドコーチ(HC)に就任したエディー・ジョーンズが率いるイングランド代表が、シックス・ネーションズ(2月6日開幕)のために合宿を開始。2日目には新キャプテンを発表することになっていた。
すでに1月13日にスコッドが発表され、7名のキャップを持たない選手を含む33名が発表。うち19人が2015年のワールドカップ(W杯)スコッドだった。キャプテンに関しては、いろいろな憶測が飛ぶ中、ジョーンズHCとともに会見場に現れたのは代表キャップ66を誇る29歳のベテランHO(フッカー)ディラン・ハートリーだった。
「計50週以上出場停止」の悪童を選出

新キャプテンがハートリーになるとは、多くの人が想像していなかっただろう。このニュースは驚きを持って世界中に報道された。2012年に日本代表の指揮官になったばかりのジョーンズHCが、当時1キャップだったWTB(ウィング)廣瀬俊朗(東芝)をキャプテンに指名した衝撃によく似ている。
ハートリーは身長185cm、体重106kgの大型HOとして、セットプレーが強く突破力もあり、所属するイングランド・プレミアシップの強豪ノーサンプトン・セインツで主将を務めるなどキャプテンシーも豊かな選手である。
ただ、一方でイングランド・プレミアシップの中でも一番の「悪童」としてよく知られていた。目つぶし、かみつき、パンチ、肘打ち、頭突き、レフリーへの暴言と悪行の数々……。過去、計50週以上にわたり出場停止処分を受けている。
「彼がキャプテンの大役を引き受けたことを喜ばしく思っています。攻撃的で妥協しないプレースタイルを高く評価している」と、ジョーンズHCはハートリーを主将に任命した理由を説明した。

「過去は過去」新キャプテンは改革の象徴
復活を目指すイングランド代表に、ファンの期待が高まっている
「ディランは66キャップを誇る選手。国内でも最も有名なチームでキャプテンとして成功を収めている。この経験は代表でも生きる。過去は過去。今は未来に向かって歩き始めている」

ラグビーの「母国」、イングランド代表は、15年のW杯で開催国ながら予選プールで敗退した。ジョーンズHCは「変革」の象徴として、気性にやや問題があるものの、実力は本物であるハートリーを主将に選んだのだ。
そして方針では、スクラム、ラインアウトのセットプレーを軸に戦うことを掲げた。そのためにもセットプレーの要であるHOのハートリーをチームの中心に据えたというわけだ。
「スクラムやモールで強さを取り戻せば、われわれは試合で勝てる。強いスクラム、妥協を許さないイングランドのプレースタイルを取り戻さなければいけない」(ジョーンズHC)
ハートリーは15年W杯メンバーに選出されなかったが、「いつかまた必ず代表のユニホームが着られる日が来ると信じてやってきた」と振り返る。イングランド代表に再び選ばれたことだけでなく、新しく主将にも任命されて興奮を隠すことはなかった。
「エディーとは数週間前に面談した。その時に打診はなく、代表としてしっかりプレーしてくれとのことだった。それが、昨夜突然ミーティングしようと呼ばれてキャプテンに指名された。昨晩は緊張であまりよく眠れなかった。エディーにも本当に感謝している。家族、両親、息子も誇りに思ってくれると思う。ここにいられることは非常に光栄なこと。チームとしても、これからが挑戦だ」
2月6日の初戦に向け「しっかりと準備していきたい」
2月6日に控えたスコットランド代表戦に向けてハートリーは、「私もしっかりプレーして、チームの役割を果たしたい。自分がしっかりとした練習、プレーをすることでチームを引っ張りたい。スコットランドとの初戦までしっかりと準備していきたい」と抱負を語った。
ジョーンズHCは会見で「最大のリスクは、リスクを取ろうとしないこと。今はイングランドのラグビーを変えなければいけない時。人々が期待していたイングランドというチームに戻らねばいけないし、世界が強いと思っていたイングランドに復活しなければならない」と決意を述べた。
2015年に日本のラグビーを変えたように「イングランドのラグビーを変える」と、ジョーンズHCの強い意志が表れていた会見だった。指揮官の気概、新主将のキャプテンシーが試合にどう影響するのか。ジョーンズHCの初陣となるシックス・ネーションズの開幕戦が楽しみでならない。
ジョーンズHCから日本のファンに一言
ジョーンズHCは「ラグビーで大事なことは基本をきっちりとやること」と語る
最後にジョーンズHCにシックス・ネーションズを楽しみにしている日本のラグビーファンへのメッセージをお願いした。
――ワールドカップの影響もあって日本のファンもシックス・ネーションズを注目している。イングランド代表のどこに注目してほしいですか?
「いいラグビーで勝つこと。それこそが私がシックス・ネーションズでやろうとしていることです。ラグビーで大事なことは基本をきっちりとやること。基本がしっかりとできれば、ファンはいいラグビーを見ることができます」
――シックス・ネーションズの魅力とは?
「ヨーロッパ最高峰のチームが伝統的なスタジアム、熱狂的な大観衆の前でプレーする、100年以上も歴史のあるすばらしい大会です。どこのチームがヨーロッパのトップとなれるのか、という意味でここヨーロッパでは非常に価値があります」
――日本のファンへ一言お願いします。
「こんにちは。エディー・ジョーンズです。日本のファンの皆さま、イングランドのサポートをお願いします」
「生中継!ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ」(PR)
■詳しくは、WOWOW番組オフィシャルサイトへ
http://www.wowow.co.jp/sports/rugby/
■[動画]ラグビー欧州6ヵ国対抗戦 シックス・ネーションズ見どころ
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/83001
◆◆◆ WOWOW番組情報 ◆◆◆
★「生中継!ラグビー欧州6カ国対抗戦 シックス・ネーションズ」
100年以上の歴史と伝統を誇る「シックス・ネーションズ」。ヨーロッパのラグビー強豪国6カ国が参加して行なわれる大会の模様を全15試合生中継でお届けする!
・第1節
「フランスvsイタリア」
【放送日】2/6(土)夜11:10~[WOWOWライブ]※無料放送
「スコットランドvsイングランド」
【放送日】2/6(土)深夜1:40~[WOWOWプライム]※無料放送
「アイルランドvsウェールズ」
【放送日】2/7(日)夜11:45~[WOWOWプライム]
・第2節
「フランスvsアイルランド」
【放送日】2/13(土)夜11:15~[WOWOWライブ]
「ウェールズvsスコットランド」
【放送日】2/13(土)深夜1:40~[WOWOWプライム]
「イタリアvsイングランド」
【放送日】2/14(日)夜10:45~[WOWOWライブ]


ヤマ発清宮監督が磐田市ラグビー部明言「実現する」
ヤマハ発動機ラグビー部の清宮克幸監督(48)が25日、来年度にも「磐田市ラグビー部」が実現すると明かした。都内で行われた「トップリーグ2015-2016年間表彰式」に出席。取材に「前に話していたことが実現する方向になった」と言った。
清宮監督は13年に、学校ごとではなく、地域で子どもたちを育てる「部活動の地域化」を川勝平太県知事に提案していた。少子化の影響による選手不足や、教職員が専門外の運動部顧問に就き、十分な指導を受けられない現状を解決するための策で、昨年9月17日には、磐田市をモデルケースとして実施することが決定していた。
磐田市は現在、部活動や指導教員の現状調査を進めている段階だが、対象を中学生とし、既にラグビーや柔道など10種目をリストアップ。「来年度は2種目で開始する」としているが、清宮監督が提案者だけに、ラグビーが最初に選ばれる可能性が高い。
活動は、「部活動型」、初心者向けの「スポーツ教室型」、競技力強化を目指した「トレセン型」の3つで構成される予定。清宮監督も「磐田の成功を他の自治体が待っている。磐田が成功したら次々に広がっていくと思う」と期待を寄せた。
 
スポンサーサイト
  1. 2016/02/05(金) 03:38:25|
  2. 未分類

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索