1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

エディジョーンズ

エディーHC率いるイングランド、来年豪州と4試合! NZに挑戦は2年後か 
トゥイッケナムスタジアムでポーズをとるイングランド代表のエディー・ジョーンズHC




エディー・ジョーンズ体制になったイングランド代表の、来年秋の試合スケジュールが明らかになった。ホームで南半球勢と4試合。世界王者ニュージーランドとの対戦はないが、南アフリカ(11月12日)、フィジー(同19日)、アルゼンチン(同26日)、そしてジョーンズ ヘッドコーチの母国であるオーストラリア(12月3日)とのテストマッチが決まった。
今秋の自国開催ワールドカップで優勝を期待されながら、プールステージ敗退という屈辱的結果に終わったイングランド代表。再建を託され、初の外国人指揮官となったジョーンズ ヘッドコーチはビザ取得が遅れて本格始動は計画通りにはいかなかったが、2月6日のスコットランド戦(欧州強豪6か国によるシックスネーションズの開幕戦)が初采配となる。
6月のオーストラリア遠征(テストマッチ3試合)は以前から決まっていたため、今年のワールドカップで準優勝だったワラビーズとは4試合も激突することとなった。イングランドは自国開催ワールドカップのプールAでオーストラリアに惨敗して夢を絶たれており、雪辱を期する。
ワールドカップで苦杯を喫することになったもうひとつの相手、ウェールズとは、3月12日のシックスネーションズだけでなく、5月29日にも対戦することが決まった(両試合とも会場はトゥイッケナム)。ウェールズは6月にニュージーランド遠征を予定しており、両チームにとってはツアー前の貴重なウォームアップゲームとなる。
2017年には、4年に一度結成されるブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズがニュージーランド遠征をおこなうため、エディー・ジョーンズ ヘッドコーチ率いるイングランド代表とオールブラックスが激突するのは早くて2年後の秋になりそうだ。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/16(水) 03:21:53|
  2. 未分類

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索