1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

ワールドカップ

1年間で最もスポーツファンを興奮させたアスリートに贈る『ナンバーMVP賞』。34回目となる2015年のMVPは、ラグビーワールドカップ・イングランド大会において、終了間際の逆転トライで南アフリカ代表に勝利して世界を驚嘆させた、ラグビー日本代表チームに決定しました。
「チーム全員で力を合わせて取り組んできたことが、評価されてとても嬉しいです。4年後に日本で行なわれるW杯でも皆さんから応援していただけるよう、がんばりたいと思います」(リーチ マイケル主将)
日本代表史上初の大会3勝を挙げたそのひたむきな闘いぶりは、多くの日本人にラグビーという競技の魅力を伝え、勇気を与えるものでした。

王者関学大が最下位確定、守り崩壊で9トライ献上


<関西大学ラグビー:京産大59-19関学大>◇最終節◇5日◇西京極


昨年優勝の関学大が大敗で最下位(1勝6敗)確定した。前半から京産大の猛攻を止められず、計9トライを献上。7戦合計299失点は1試合平均42・7点。守りの崩壊が苦しい結果に表れた。
SHの徳田健太主将(4年)は「自分たちのやりたいことが全くできなかった。もう1試合だけ残っているので、最高のパフォーマンスができるようにしたい。後輩に残せるのはAリーグ(1部)しかない」と懸命に前を向いた。
13日にはBリーグ(2部)9戦全勝の大体大と入れ替え戦(宝ヶ池)を戦う。野中監督は「(大体大は)全勝で来ていて、勢いを持って来られる。我々が受けてしまったら100%やられる。チャレンジャーの気持ちを持って臨みたい」と言葉をしぼり出すように話した。

帝京大はA組 ラグビー全国大学選手権16校出揃う

ラグビーの第52回全国大学選手権2次リーグに出場する16校が6日、関東対抗戦の日程を終えて出そろった。
7連覇を狙う帝京大(関東対抗戦)は中大(関東リーグ戦)、関大(関西)、1次リーグを勝ち抜いた法大とともにA組に入った。
4組に分かれて1回戦総当たりで争い、各組1位が来年1月2日の準決勝に進む。
前回準優勝の筑波大(関東対抗戦)は関西覇者の同大のほか、大東大(関東リーグ戦)、慶大(関東対抗戦)と同じC組。
関東リーグ戦を制した東海大は天理大(関西)、早大(関東対抗戦)、朝日大(東海北陸・中国四国代表)とともにB組となり、D組には関東対抗戦優勝の明大、流通経大(関東リーグ戦)、立命大、京産大(ともに関西)が入った。










<時のひと>同志社大ラグビー部監督の山神孝志さん

同志社大ラグビー部の山神孝志監督

全国大学選手権で3連覇を含む優勝4度を誇る名門を、8季ぶりの関西王座へと導いた。「長かったけど、ほっとした。選手たちは苦しみながらも誇りを持って戦ってくれた」と目を細めた。

岡山朝日高では硬式野球部に所属、2年時は夏の岡山大会で準優勝を経験した。テレビドラマ「スクール・ウォーズ」に影響されて「やるなら日本一になりたい」と同志社大ラグビー部へ。FWを支えるフランカーとして活躍した。

大きな転機は大学4年の時。他チームの試合のビデオ撮影や分析を任され「指導者の下地ができた」。卒業後はクボタに入社、2006年からは監督を4季務めた。母校が入れ替え戦に回った翌年の11年にコーチ就任、13年に監督となりチームの復権を託された。

クボタでは人事部ダイバーシティ推進室長を務める。夕方まで社業に従事し、大阪市内から1時間以上かけて京田辺市のグラウンドに通い、午後7時からの練習で指導する日々。「グラウンドに出ると元気になる。ラグビーが好きなんです」。伝統の展開攻撃を継承しつつ、防御の再構築に力を注いだ。

「何事も不思議やな、と思うことが大事。気付くことで原点に立ち返れる」と、選手に考えることの大切さを説く。自らは電車通勤の間に試合の映像を見て「ラグビーのことを考えてばかり」と笑う。大阪市北区在住。49歳。
スポンサーサイト
  1. 2015/12/07(月) 03:38:03|
  2. 未分類

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索