1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

オールブラックス



100年を超える国際交流史の中で
すべての国に勝ち越すラグビー王国

おそらく、世界のスポーツチームの中で最も有名な愛称だろう。ラグビー王国のナショナルチーム「オールブラックス」は、世界中にその名をとどろかせる。起源は、1905~06年までさかのぼる。英国とフランスへ遠征したニュージーランド代表チームは、35戦して34勝1敗という戦績を収める。この時から現地の新聞で「オールブラックス」と書かれるようになり、このチームは「オリジナル・オールブラックス」と呼ばれている。諸説あるが、いまでは全身黒のジャージーだったから、そう呼んだという説が有力だ。
彼らが行くところ、常に観客は満員になる。2013年1月に来日した際は、秩父宮ラグビー場を満員にしたし、2014年11月には、アメリカのシカゴで初のテストマッチ(国代表同士の試合)を行い、6万1500人の観客を集めた。試合前のウォークライ(ハカ)、スピーディーでアクロバティックなパスを連発するプレースタイル、全身を黒で統一したユニフォームは、人気の要因だが、なにより、その強さに人々は惹かれるのだ。
100年を超える国際交流史の中で、すべての国に勝ち越す唯一の国。ニュージーランドラグビー協会が公認するテストマッチは500試合を超え、その勝率は76%。ラグビーワールドカップ(RWC)では、1987年の第1回大会に優勝したが、その後は勝ち運に恵まれず、2011年、自国開催のRWCで24年ぶりの優勝を果たした。以来、連戦連勝。ここ4年の勝率は90%以上である。平たく言えば、たまにしか負けないのだ。RWC史上初の連覇チームになる力は十分すぎるほどにある。
首相より有名なリッチー・マコウ主将
ダン・カーターの悲願は成就するか



オールブラックスの二枚看板といえば、リッチー・マコウとダン・カーターである。ニュージーランド国民で最も有名な人物であるマコウは、2006年からオールブラックスのキャプテンを務める。運動量豊富に動き続け、ボール争奪戦で抜群の強さを発揮する。過去3度、国際ラグビーボード(現ワールドラグビー)の世界最優秀選手に選ばれ、キャップ数は8月15日のオーストラリア戦で141となり、アイルランドのブライアン・オドリスコルが持つ世界最多記録に並ぶ。RWCでは、世界最多記録を更新することになるだろう。RWCでの引退を示唆しており、オールブラックスのジャージーを着用するマコウを見られるのはこれが最後になりそうだ。










清宮ジャパン浮上!代表に激震、W杯後エディーHC退任
9月18日開幕のラグビーW杯イングランド大会を控えた日本代表に激震が走った。エディー・ジョーンズ・ヘッドコーチ(HC、55)が25日、合宿中の宮崎市で、W杯終了後に退任することを発表した。16年から世界最高峰リーグ・スーパーラグビー(SR)に参入する日本チームの「ディレクター・オブ・ラグビー(強化責任者)」も退任する。次期監督には昨季の日本選手権でヤマハ発動機を初優勝に導いた清宮克幸監督(48)が意欲を見せている。

台風一過のグラウンドで、エディーHCは笑みさえ浮かべて胸の内を打ち明けた。「いろいろな話し合いをしたが、自分の判断を尊重してもらった。4年間でできることの全てを注いだ。次の2019年W杯のチームには新しい指導者が必要だ」
電撃発表だった。18日に南アフリカの報道でSRのストーマーズ(南ア)との監督就任交渉が発覚。「(退任の)気持ちが固まったのは3、4週間前」。20日、日本協会に正式に退任の意思を伝えた。W杯を控えた選手に対しては「気持ちが阻害されるのであればタフさが足りない」と訴えた。
4年後の19年には日本でW杯が開催される。昨季、ヤマハ発動機を初の日本一に導いた清宮監督が、後任に名乗りを上げている。2月、代表監督就任について「縁があれば…ですね」と発言。3月の会見では、8強進出を掲げるエディー・ジャパンに対し「失敗したら今のやり方がダメということ。そうなれば候補として名乗り出る」と前代未聞の立候補。19年大会について「日本人の体格でも戦えることを証明する大会。メンバーの3分の2は日本人が出ているべき」との“強化方針”まで披露した。
低迷していた早大、サントリー、ヤマハ発動機を立て直した「優勝請負人」として評価は高い。早実高1年の長男・幸太郎が甲子園大会で話題をさらうなど、知名度はラグビー界随一。19年W杯の“顔”として期待する声も多い。日本協会の坂本典幸専務理事は、次期監督の選任時期について「日本人、外国人を含め数人をリストアップしている」と明かした。
一方で、協会内にはパナソニックのロビー・ディーンズHC(55)を推す声もある。元ニュージーランド代表で、指導者としてSRを5度制覇。NZ人として史上初めてオーストラリア代表HCを務め、11年W杯で3位となった。世界を熟知する名将だ。
「清宮ジャパン」か、「ロビー・ジャパン」か、あるいは…。決断には日本ラグビー界の将来がかかっている。











堀江&木津、史上初「よしもと」入り W杯後はM―1目指す!?

9月開幕のラグビーW杯イングランド大会に挑む日本代表でフッカーの堀江翔太(29)=パナソニック=と木津武士(27)=神戸製鋼=が「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」とマネジメント契約を結ぶことが25日、分かった。ラグビー界からは史上初の「よしもと」入りとなる。
W杯へ向け宮崎合宿中の木津は「お笑い担当でラグビーを広めていきたい」と意気込んだ。中学時代は相撲で無敵を誇り、大阪、近畿大会で優勝。卒業時は相撲部屋9部屋、相撲で18校、ラグビーで11校の高校に勧誘された。「貴乃花部屋の一番弟子になる話もあった。遠藤や豪栄道ら知り合いもいるので、番組で共演できれば。W杯後は(漫才の)M―1優勝を目指しましょうか」と冗舌だった。
世界最高峰リーグ・スーパーラグビーでも活躍する堀江は「バラエティー番組にスポーツ選手が出ているが、あのラインに並びたい」。ともに大阪出身の代表フッカーコンビが、芸能界でラグビー選手の地位向上を目指す。




スポンサーサイト
  1. 2015/08/28(金) 03:50:14|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索