1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

選手



学生時代、慶應との春オープン戦でたまたま良いプレーができて試合後にお声をかけていただきました。テレビでしか見たことがなかった方から話しかけていただき、それがとても嬉しくその後の励みとなったことを覚えています。

心よりご冥福をお祈りいたします。
上田昭夫さん。秩父宮ラグビー場にて


記事より
数週間前に電話で話したのが最後になった。取材のお願いで電話をかけたときだった。

折り返しの電話がかかってきて話した。
「ごめん。いま、本当に体がキツくて。また、できるようになったら連絡します」
いつもなら冗談のひとつやふたつを必ず口にするのに、とにかく声に力がなかった。
元慶應義塾體育會蹴球部(慶大ラグビー部)監督で、日本代表SHとしても活躍した上田昭夫さんが、7月23日の午前7時39分に亡くなった(享年62)。アミロイドーシスという難病と闘い、療養中だった。

慶應幼稚舎の5年生でラグビーを始めた上田さんは、高校から大学1年まではSOとしてプレーするも、大学2年時にSHに転向してトップ選手への階段をのぼり始めた。161センチ、58キロの体躯ながら強気のプレー。大学卒業後は一度は東京海上に入社も、やがて退社。トヨタ自工(現トヨタ自動車)に入ってプレーを続けた。同チームで日本選手権制覇を経験し、日本代表としてもキャップ6を獲得している。
現役引退後は指導者として実績を残した。母校・慶大の監督を務め、1985年度に大学選手権優勝、日本選手権優勝。慶大蹴球部創部100年という節目の年(1999年度)にも監督を務め、チームを大学日本一に導く勝負強さを見せた。





同年、ヘッドコーチとしてともに指導にあたった林雅人氏(現・東京ガスヘッドコーチ)は、故人のことをこう話す。
「情熱家で信念を貫く人でした。歴史のあるクラブですので、(関係者から)いろんな意見が耳に入るわけですが、自分の信じることを何があってもやり切る。ことなかれ主義を嫌う人でした


1987年にフジテレビに入社後は、ニュース番組でキャスターを務めた時期もあり、広く知られる存在だった。近年も秩父宮ラグビー場での試合開催時に場内FM放送でマイクの前に座るなど、常にサービス精神にあふれ、周囲を明るくする人だった。


スポンサーサイト
  1. 2015/07/24(金) 03:34:45|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索