1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

主将



【高校ラグビー】常翔学園、全国切符!車いすの主将が猛ゲキ




◆全国選抜高校ラグビー近畿大会 ▽準々決勝 常翔学園31―19関西学院(21日、滋賀・希望が丘文化公園球技場)

 全国高校選抜ラグビー大会(30日~4月7日・埼玉)の予選を兼ねた近畿大会は21日、滋賀・希望が丘文化公園球技場で準々決勝を行い、車いすの金沢功貴主将(3年)が率いる常翔学園(大阪)が31―19で関西学院(兵庫)を破り、2年ぶりの出場を決めた。金沢は2013年8月に頸椎(けいつい)脱臼骨折を負い、グラウンドに立てなくなったが、昨年11月に主将に就任。自身初の全国大会出場を導いた。

 ノーサイドの笛が鳴ると、車いすで戦況を見守っていた常翔学園・金沢は表情を和らげた。「去年(選抜大会に)出られていないので、率直にうれしい」と自身初の全国大会出場をかみしめた。プレーできないため、メンバーには入れないが、試合前の円陣でチームメートにゲキを飛ばし、試合中もベンチから大声で指示を送った。

 2013年8月12日、金沢は長野・菅平合宿の練習中に、ラックの下敷きになり、頸椎脱臼骨折の重傷で手足を動かすことができなくなった。中学3年時に大阪府スクール選抜の主将として全国優勝を経験。上級生になれば当然、花園で5度の全国制覇を誇る名門でFWの主力を担うはずだった。しかし、グラウンドには立てなくても、チームの大黒柱として必要不可欠な存在だった。

 昨年11月、新チームのメンバーで話し合った結果、「お前しかおらん」と主将に任命された。「抵抗はなかった。主将をやるからには、自分の体も回復していかないと。こういう状況でも『チームのために、自分にできることは何か』をもっと考えてみようと思った」と快諾。野上友一監督(56)も「精神的な支柱。十分に機能している」と信頼を寄せている。

 金沢は「外から客観的に見て、思ったことを伝えるようにしている。けがをする前から、常翔学園の主将になって、全国大会で優勝するという目標があった」と13年ぶりの選抜Vだけではなく、冬の全国高校大会での優勝を見据えた。その時は花園のグラウンドに立つという目標も諦めていない。





































































スポンサーサイト
  1. 2015/04/01(水) 03:14:20|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索