1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

YAMAHA



8季ぶりPO出場のヤマハ 神鋼との準決勝へ「伸びしろは1番」(清宮監督)

トップリーグ「プレーオフトーナメント LIXIL CUP 2015」に臨む4チームの指揮官と主将たち。
写真左から神戸製鋼、ヤマハ発動機、東芝、パナソニック



 日本最高峰ラグビートップリーグのヤマハは、上位4強によるプレーオフトーナメントに8季ぶり2回目の出場を果たす。他の3チームは3シーズン連続で同じ顔ぶれとあって、清宮克幸監督は「我々が新しく入ったことで見所も増えるのではないか。伸びしろは我々が1番と自負しています」と笑った。

「やっとこの舞台に戻ってこれました。普段の練習から常に言葉にしていました。そんなことじゃトップ4に勝てないぞ、入れないぞ、と」

 13日、都内で会見した。早大で大学選手権優勝3回、サントリーでトップリーグ優勝1回という指揮官は、現職4年目。セットプレーと肉弾戦での優位性を打ち出す戦法を「ヤマハスタイル」と名付け、浸透させてきた。

 長谷川慎FWコーチが指導するスクラムでは、FW8人が一枚岩となって押し込む。FLモセ・トゥイアリイら第3列も、相手HOの方向へ愚直に圧力をかける。

 守備では、ダブルタックルを生命線とする。1人のボール保持者を2人がかりで止める。局面ごとの状況判断力が高まったと、FL三村勇飛丸主将は語る。

「2年ぐらい前は2人とも下(相手の足元)へ行ってしまって、その後のグラウンドレベルでの人数が13対14となってテンポを上げられることがあった。でも、1人が下に入って確実に相手を倒して、2人目は…(ボール付近へ)という判断を積み重ねてきた。ずっとやり続けてきたことが、結果につながってきた」

 リーグ戦4位のヤマハは24日、大阪・近鉄花園ラグビー場で同1位の神戸製鋼とプレーオフ準決勝をおこなう。セカンドステージ第4節での直接対決時は、10-40で完敗している(2014年12月21日/ノエビアスタジアム神戸)。「これくらい気持ちよくやられたら、悔しくもなんともないと話した」という清宮監督だが、「2回目はそうはいかない」。相手のギャリー・ゴールド ヘッドコーチがシーズン終了後に南アフリカへ帰国するとあって、「日本ではさぞいい思い出を残されたと思う。苦い思い出も持ち帰っていただきたい」と笑わせた。

「神戸製鋼は、キープレーヤーがチームプレーに徹しているのが非常にやっかいなところ。試合に出ている選手のポテンシャルは高く、間違いなく横綱というイメージ。それで個が目立たない、と。前回の試合は大きなポイントになるとは思う。きっちり、仕事をさせていただきたい」






































































スポンサーサイト
  1. 2015/01/16(金) 03:36:16|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索