1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

決勝。高専全国大会。尾道高校



圧勝の決勝戦でした




3年ぶりの日本一に藤田監督は「60分間、彼らが戦い続けた結果。よくやったと思う。本当によく練習したふつうの高校生です。」

どこが普通やねん!!



普通いうのはこんなんです。












【全国高等専門学校ラグビー大会】
第45回 全国高等専門学校ラグビー大会
決勝戦
1月9日(金)神戸ユニバー
13:00KO 仙台高専・名取 vs. 奈良工業高専

OBの武村くんが出場します、頑張れ!









文武両道の尾道、3年間磨いたディフェンスで大健闘=全国高校ラグビーここに注目!


後半も15分までは尾道は相手にトライを許さず、粘り強いディフェンスで大健闘した。「もしかして……」と思わせたが、尾道のフィットネスが落ちてきたことや、東福岡の縦に突いてから大きくボールを外に振る攻めから崩され、後半17分から4トライを許し、終わってみれば12-40で敗れた。山川主将は「監督の理想とするディフェンスを完成することはできなかったけど、ベスト4に進出することができて少しは近づけたかな」と大会を振り返った。

62人の部員全員が寮生活を送る尾道のモットーは「文武両道」。かつて梅本監督が島根・江の川(現・石見智翠館)を指導していた時のライバルで、進学校だった出雲を模範とし、「集中力で勝負するチーム」としてラグビーと勉強の両立を目指してきた。
花園でも、試合を待つ間に勉強している選手の姿も。普段も水曜日の朝練習の時間は、勉強と地域清掃に充て、放課後の練習も月・金曜日はウェイトトレーニングと勉強というように1週間にもメリハリを付けて行っており、過去には東京大学や京都大学、国立大学の医学部にも合格者も輩出している。

尾道高校・梅本監督
梅本監督の夢は「仲間のために身体を張るというラグビー精神が備わった人物を世界に送り出すこと」であり、人間教育にも重きを置いている。そのため、相撲、レスリング、陸上などほかの競技を経験させたり、学校の行事、しまなみ横断サイクリングなど地域の活動やお祭、芸術鑑賞などにも積極的に参加させている。また、仙台、福島、釜石といった東日本大震災の被災地と、2014年8月に起きた広島豪雨土砂災害の現場には2度、ボランティアとして赴いている。


何度かお会いしましたがとても熱くて一貫した考えの先生でした。素晴らしい指導者であられると思いました。




































スポンサーサイト
  1. 2015/01/08(木) 04:47:32|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索