1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

ジュニア



東福岡凄い!圧勝。






「第20回全国ジュニアラグビー大会」

最終日は31日、東大阪市の近鉄花園ラグビー場で各ブロックの決勝などを行い、第2ブロックの決勝は大阪府中学校選抜が47-7で兵庫県スクール選抜に完勝し、優勝を飾った。実力上位の第1ブロックは福岡県選抜が制した。


第2ブロック決勝 大阪府中学校選抜-兵庫県スクール選抜 前半7分、大阪府中学校選抜はFB小村が先制トライ
 府選抜は前半7分、自陣から左サイドを一気に駆け上がったFB小村健太(菫3年)が先制トライ。FWも相手ディフェンスを力で圧倒し、同16分にはPR前田翔、前半終了間際にはHO百地龍之介の東海大仰星勢がトライを決めてリードを広げた。

 後半はリザーブメンバーを次々と投入し、攻撃の手を緩めることなく前半を上回る4トライを奪取。マイボールをキープし、終始有利に試合を展開した。









全国高校ラグビー:マネジャー、留学延長し花園で応援


開会式の行進で日本航空石川のプラカードを持つシュワルツ・ペトラさん


 27日に開幕した第94回全国高校ラグビーフットボール大会に登場した日本航空石川(石川)のスタンドでは、ハンガリー人留学生でマネジャーのシュワルツ・ペトラさん(18)がフィフティーンを見守った。偶然見た練習の力強さに心を奪われて入部し、選手たちとともに花園に行くため帰国を延ばした。憧れの舞台で躍動する仲間に声援を送り続けた。

 ◇日本航空石川、シュワルツ・ペトラさん

 ブダペスト出身のシュワルツさんは日本文化に興味があり、昨年7月に母国の2人とともに同校へ留学した。今年2月、校内のグラウンドで激しくぶつかり合うラグビー部の選手たちがいた。初めて目の当たりにするラグビーだ。「びっくりした。でも大変そうで助けてあげたかった」

 入部の申し出は小林学監督(45)からいったん断られたが、練習に通いボールを拾うなど自主的に手伝いを続けた。1週間後に小林監督から熱意が認められ、晴れて部員に。当初は言葉もつたなく簡単な手伝い程度をこなしていたが、日本語を覚えるにつれテーピングやアイシングなどの仕事も他のマネジャーを見て学んでいった。

 高田航成(こうせい)主将(3年)にも「いつも走って仕事をしてくれる」と感謝されるようになり、チームに溶け込んでいく。チームの目標である花園までマネジャーを続けるため、1年の予定だった留学期間も延長した。

 だが、一緒に来日した留学生が予定通り7月に帰国すると、寂しさが募り始める。9月以降は父ティボルさん(44)から「帰ってきて」と何度もメッセージが届き心が揺れた。

 「私、部活にいらない?」。普段から気に掛けてくれる木村海音(かいと)選手(3年)に相談すると、「花園までついてきて」と答えてくれた。迷いは吹っ切れた。「絶対に行く」。約束した。

 この日、約束の地でチームは徳島科技(徳島)との初戦を制した。「みんながチームのために戦う姿は格好よかった。次も絶対勝てるはず」。大会終了後に帰国する。仲間たちの試合を少しでも多く見たいと願っている。
























































スポンサーサイト
  1. 2015/01/04(日) 04:47:20|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索