1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

宣誓


坂本君頑張っていました。次は国学院栃木と第1Gでゲームです、頑張ってください!!










選手宣誓&初戦をクリア! 経験者ゼロの中標津・竹崎主将「全員で、勝てる」

選手宣誓をする北海道中標津高校の竹崎僚太キャプテン



 緊張していた。直前まで、ずっとその台詞をつぶやいていた。いよいよ場内アナウンスで呼ばれると、「感謝の気持ちだけは伝えよう」と、概ねこんな話をした。

「宣誓! 我々選手一同は、聖地、花園で試合ができることに誇りと喜びを感じ(中略)一生に一度の瞬間を一生の思い出にできるよう、楕円球を追い続けます。大好きなラグビーができることを感謝します!」

 27日、大阪・近鉄花園ラグビー場での全国高校ラグビー大会の1日目。開会式での選手宣誓を務めたのは、北北海道・中標津高(8年ぶり7回目出場)のFB竹崎僚太だった。同日の1回戦では、岡山・津山工高(5年ぶり23回目)に36-12で快勝。ノーサイドの笛を聞き、高校から楕円球に触れた仲間たちと喜びを分かち合った。

 6日の大阪での組み合わせ抽選会で、「一番やりたくない」はずの選手宣誓を務めることとなった。「最悪だ。でも、もうやるしかない」。家族と相談してスピーチ原稿を作成。道大会時は17人という少人数クラブの1人として、「周りの人への感謝の気持ちを入れた方がいい」と考えた。

「僕たちはチームの人数が少なくて、周りの方にお世話になることが多いので。OBの方に試合形式の練習をしてもらったり。その意味では、試合経験の少なさは、あまり感じないと思います」

 複数回の予行演習を経て迎えた当日、整列していた位置から中央のマイクへ向かう折。スタンドに来ていた兄と目が合った。緊張がほぐれた。いたずらっぽく振り返る。

「言葉に詰まっても、(チームメイトに台詞を)後ろから言ってもらえるように覚えてもらいました」

 中学までの経験者がいないなか、チームは「走れ」「タックル」を伝統とする。第2グラウンドでの1回戦でも持ち味を発揮し、山口昂希監督は「予定通り」と淡々と振り返る。

 そんななかFB竹崎主将は「僕自身はミスってもいい。チームが勝つ方が大事」と、2トライを奪って勝利に貢献した。30日の2回戦では、開会式のあった第1グラウンドで御所実(2年ぶり9回目出場)とぶつかる。高校日本代表候補を4人も擁する優勝候補を向こうに、「小さいミスを修正して、最高の状態で戦いたい」と前を向いた。中学時代は個人競技のスピードスケートをしていたリーダーは、ラグビーの魅力をこう語る。

「全員で、勝てるところです」



























































スポンサーサイト
  1. 2014/12/29(月) 04:06:20|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索