1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

マオリvsJAPAN2点差



ジャパン残り3分で歴史的勝利逃す… 強豪マオリ相手に大健闘、世界に衝撃

マオリ・オールブラックスとの第2戦でも力強い走りを見せた松島幸太朗



「私はラグビーも試合も愛していますが、時々、試合がこちらを愛してくれないことがある。今日はそういう日でした」

 エディー・ジョーンズ ヘッドコーチ率いる日本代表(JAPAN XV)は11月8日、東京・秩父宮ラグビー場でマオリ・オールブラックスに再チャレンジし、大金星を目前にしたが、18-20で惜敗した。国代表相手の国際試合は17連勝中で、IRB世界ランキング6位か7位ほどの実力を持つと言われるマオリ黒衣軍に果敢に挑み、残り約3分を守り切れば日本ラグビー史に新たな歴史が刻まれるはずだったが、ニュージーランド先住民族の血を引く誇り高き男たちが、最後に意地を見せた。

 神戸で21-61と完敗してから1週間後。20,515人が詰めかけた秩父宮ラグビー場でジャパンは奮闘し、序盤のほとんどを敵陣で戦った。試合開始早々、CTB松島幸太朗のビッグゲインで勢いづく。しかし、ラインアウトを二度試みてゴールラインに迫ったがトライを奪えず、7分のPGも外れて先取点を奪えなかった。

 すると16分、シンビンで1人を欠き、劣勢だったマオリ・オールブラックスが少ないチャンスをものにする。敵陣10メートルラインでボールもらったHOコーディー・テイラーがギャップを突き、バックス並みのスピードで先制トライを挙げた。
 さらに22分、マオリはWTBジェームズ・ロウの突破で攻め上がり、素早く右へ展開して、FBネヘ・ミルナースカッダーがディフェンダーを寄せ付けずインゴール右隅に飛び込んだ。その後、黒衣軍はPGで3点を追加し、15点差が開く。
 
 追う展開になったジャパンは前半終了前、ようやく5点を返した。フェイズを重ねて敵陣10メートルラインを越え、SO小野晃征、、FB五郎丸歩とクイックパスで左のWTB山田章仁につなぎ、桜のジャージーの11番がタッチライン沿いをしなやかに走り抜けトライを挙げた。

 5-15でハーフタイム。

 後半に入り、ジャパンに流れを引き寄せたのはFW8人だった。47分(後半7分)、神戸でも威力を発揮したスクラムでマオリを後退させ、ペナルティトライを獲得した。ゴール成功。
 そして54分、PGを決めて同点となる。スタミナと気力勝負の終盤も日本代表選手たちは一歩も引かず、72分、五郎丸がショットを決め、18-15、ジャパンがついにリードを奪った。

 後半しばらく、マオリのアタッキングを封じていたジャパン。残り約3分を守り切れば、世界を驚かす歴史的勝利を手にするはずだった。
 77分、マオリが無人エリアに蹴ったボールを山田がセービングし、ジャパンのピンチをしのいだ。が、猛追してきたマオリの男たちは、タッチライン外に出た山田からボールをもぎとり、クイックでロングボールをスローイン。ジャパンの守備隊形が整わないうちに右へつなぎ、FLダン・プライヤーが劇的な逆転トライを挙げた。

 残りわずかな時間も激しくファイトしたジャパンだったが、最後はNO8アマナキ・レレイマフィがボールを刈り取られ、まもなく、激闘の終わりを知らせる笛が鳴った。

「クロスゲームになるとどちらかが追う立場になるもの。今日は私たちが追う立場に回ってしまった。その影響で、ターンオーバーで焦ったりしてうまくいかない部分があった」と、試合を振り返ったマオリ・オールブラックスのコリン・クーパーHC。最後の劇的トライを演出したチャーリー・ナタイ主将は、「ジャパンに長い時間支配されたように感じた。しかし、得点チャンスは少なかったが、そこを活かせたことで、結果がスコアに表れた」と、勝利に安堵していた。

 一方、日本代表の指揮官は悔しさをにじませながらも、選手たちの確かな成長を感じていた。
「ジャパンのパフォーマンスは素晴らしかった。セットプレーもよかった。アタックもブレイクダインも、ディフェンスも、プラスになったことがたくさんあった」


 日本代表はあすからヨーロッパへ出発する。2015年ワールドカップ出場国とテストマッチ2試合をおこなう予定で、15日にブカレストでルーマニア代表と対戦し、23日にはトビリシでグルジア代表と今年最後の試合をおこなう。


























































スポンサーサイト
  1. 2014/11/09(日) 04:43:30|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索