1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

女子セブンス




[いざ、コアチーム昇格決定大会! 女子セブンズ日本代表のメンバー発表
 女子セブンズワールドシリーズのコアチーム昇格をかけた戦いに挑む、女子セブンズ日本代表の遠征メンバーが明らかになった。8月下旬のアジア女子セブンズシリーズ第1戦(香港大会)を戦ったメンバーが大半を占め、昨年のラグビーワールドカップ・セブンズに出場した冨田真紀子(世田谷レディース)や山口真理恵(Rugirl-7)、昨季ワールドシリーズを経験している加藤慶子(世田谷レディース)も加わった。
“サクラセブンズ”の愛称を持つチームは浅見敬子ヘッドコーチのもと、9月12~13日に香港のセクキプメイ・スタジアムで開催されるコアチーム昇格決定大会に臨む。
 
 参加するのは12か国・地域で、昇格できるのは上位4チーム。日本はフィジー、アルゼンチン、ケニアと一緒のプールBで総当たり戦をおこない、同組で2位以上になるか、プール3位チームのうちベスト2に入ればカップ準々決勝進出となる。そして、そこで勝てば、4強入りでコアチームのステータスを得、2016年のオリンピック予選を兼ねた「IRB 女子セブンズワールドシリーズ 2014-2015」にフル参戦できる。

■プールA: フランス、中国、南アフリカ、メキシコ
■プールB: フィジー、日本、アルゼンチン、ケニア
■プールC: ブラジル、オランダ、ポルトガル、香港



<女子セブンズワールドシリーズ 2014-15 コアチーム昇格決定大会 遠征メンバー>

【FW】
マテイトンガ・ボギドゥラウマイナダヴェ(ARUKAS)、竹内亜弥(ARUKAS)、桑井亜乃(立正大学ラグビー部/ARUKAS)、冨田真紀子(世田谷レディース)、横尾千里(東京フェニックスRC)、谷口令子(東京学芸大学ラグビー部/ARUKAS)

【BK】
兼松由香(名古屋レディース)、中村知春(東京フェニックスRC)、加藤慶子(世田谷レディース)、山口真理恵(Rugirl-7)、鈴木陽子(立正大学ラグビー部/ARUKAS)、小出深冬(東京学芸大学ラグビー部/ARUKAS)









東芝、NECのファイトに苦しむも連敗免れる! 冨岡HCは「成長感じた」

ギャップを切り裂く東芝のSH小川高廣


<トップリーグ 2014-2015 1stステージ 第4節 プールA>
東芝 30-26 NEC 
(2014年9月12日/東京・秩父宮ラグビー場)


 6日前にそれまで全敗だったクボタに今季初黒星を喫した4強常連の東芝、「強いプレーを」とWTB大島脩平ゲーム主将は言う。開幕前は複層的陣形からの多彩な攻めを準備してきたなか、競技の本質を見直した格好だ。
 もっとも、ぶつかり合いは1勝2敗だったNECのお家芸でもあった。
 前半32分、東芝のキーマンのCTBリチャード・カフイが一時退場処分を受けると、前半終了時点で18-10と差を詰めた。押したり押されたりの肉弾戦の実相を、PR瀧澤直が「単純明快。1対1で接点を前に運べたかどうか(で優劣が決まった)」と解説していたものだ。SO田村優はパスコースを先回りするような相手守備網を前に「ランニングしながらオプションでキック」。前に出たタックラーの裏を右足で突き、接点で仲間が反則を誘うのを受け、ペナルティゴールで追い上げた。
 結局、辛くも4点差で逃げ切った格好の東芝だが、冨岡鉄平ヘッドコーチは断言する。
「NECさん、ここまでで一番良かったと思うんですね。そこに勝って、『たった4点差、何て試合だ』では相手に失礼。成長を感じた」
















































































スポンサーサイト
  1. 2014/09/13(土) 04:00:11|
  2. その他

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索