1. 無料アクセス解析

堺市立 金岡北中学校 ラグビ-部

心身ともにたくましい男子を目指します!!

JAPAN

日本代表とウェールズ代表の対戦決定! 敵地で11月、ベスト布陣に挑戦へ
昨年のワールドカップで活躍したウェールズ代表のSOダン・ビガー(中央)とWTBジョージ・ノース

6月のスコットランド代表戦に続くビッグマッチが決定した。日本ラグビーフットボール協会は25日、今年11月19日に日本代表とウェールズ代表が対戦することが決まったと発表した。場所は約7万5000人を収容できるウェールズ代表の聖地、プリンシパリティ・スタジアム(ミレニアム・スタジアム)でおこなわれる予定。
ウェールズ代表は昨年のワールドカップで堅守を武器にベスト8入りし、準々決勝で南アフリカ代表に惜敗したものの、現在の世界ランキングはヨーロッパ勢最上位の4位と強豪だ。
ウェールズ代表は2013年6月に来日し、東京・秩父宮ラグビー場で日本代表に8-23と初黒星を喫したが、そのときは主力のほとんどが同時期にオーストラリア遠征をしていたブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズに招集されていたため、ベスト布陣ではなかった。
しかし今回は、2015年のワールドラグビー年間最優秀選手賞にノミネートされたLOアラン=ウィン・ジョーンズや、欧州最高の7番とも言われる主将のFLサム・ウォーバートン、大型WTBジョージ・ノース、怪我で昨年のワールドカップに参加できなかったFBリー・ハーフペニーなど、多くの世界的スターが日本代表戦に出場する可能性は高い。
ワールドカップで南アフリカ代表を倒すという歴史的快挙を遂げ、3勝1敗の好成績を収め世界中から称賛された日本代表に対し、強豪国の目は間違いなく変わった。ジェイミー・ジョセフ新ヘッドコーチが指揮するジャパンが、ウェールズ代表相手にどんなチャレンジを見せるか、早くも楽しみだ。

ラグビー畠山「1試合でも多く出たい」英国へ出発
ラグビーのイングランド最高峰リーグ、プレミアシップのニューカッスルに期限付き移籍する日本代表プロップ畠山健介(30)が29日、英国への出発前に成田空港で取材に応じた。
チームからのオファーは年明けにきたと明かした。当初は2月から4月は家族とオフを楽しむつもりでいたが、「チャンスがあるなら挑戦した方がいい」という妻の後押しもあって挑戦を決意した。プレミアシップの4チームからオファーがあったといい、その中で「経験が積める場所」とニューカッスルを選んだ。
畠山は「僕はスペアタイヤみたいなものですよ」と笑う。移籍を決める際、エディー・ジャパンのFWコーチで元イングランド代表主将だったスティーブ・ボーズウィック氏に連絡した。得たのは「接点に特化して激しい。かなり消耗するだろう」という情報。主力選手にケガが出ても対応できるよう声がかかったのだという意味合いで、畠山は冗談っぽく「スペアタイヤ」と表現した。
フロントロー(スクラム最前列)としては日本人初の欧州挑戦に「不安はある」。畠山を奮い立たせたのは、南半球の最高峰リーグ「スーパーラグビー」に日本人で初めて挑戦した日本代表SH田中史朗(31=パナソニック)の言葉だ。「お前が失敗したら、未来の日本人がプレーする機会を奪いかねない。覚悟していけよ」。
W杯イングランド大会での日本代表の活躍で、日本人選手に注目が集まる。畠山は「日本人もできるという評価を勝ち取る。1試合でも多く出たい」と引き締まった表情で話した。
挑戦を知った周囲からは祝福のメッセージが数多く届いた。「日本に帰ってきたときにもおめでとうと言ってもらえるように、頑張りたい」。日本を代表するプロップが桜の誇りを胸に、ふたたびイングランドへ渡る。








大阪府警、気迫のタックルで「0-76」のリコー戦に魂込めた。
 
懸命のチャレンジを終え、観衆にあいさつする大阪府警察の選手たち

全選手が警察官という大阪府警は、1月30日、日本最高峰であるトップリーグ(TL)の入替戦に出場。埼玉・熊谷ラグビー場でリコーに挑み0-76と完敗も、低く鋭いタックルで存在感を示した。
下部にあたるトップウェストの王者として臨み、対するNO8野口真寛主将に「トップリーガーと遜色ないタックルの出足を感じました」と言わしめた。自陣に押し込まれながらも、PR加堂雄吾らがランナーに突き刺さる。倒れた選手もすぐに起き上がり、相手がキックを蹴る前にカウンターアタックの陣形を作るなどボールを持たない時の機敏さでも魅せた。
TLに居並ぶプロ選手や業務が免除される一部の社員選手と違い、普段は警察業務に携わっている。サッカー場でのフーリガン対策や祭事場での交通整理、暴力団の取り締まりに従事する一方、クラブ活動では栄養士の指導を受けながら食事管理を自主的におこなった。この日のタックルの強度を下支えした。SH大友健太郎主将は「タックルができるというだけではいけない」と次のステージを見据えながら、「身体を当てたことで、相手とどれくらいの差があるかが明確に分かった。来年もここへ戻ってきたい」と誓った。
リコーのリザーブにいた現役オーストラリア代表のSOバーナード・フォーリーは、プロ選手対公務員と言った構図を「いつもにはない経験ができた。大阪府警のようなチームがきちんとラグビーに取り組んでいるということも、いいことだと思います」と笑って振り返った。
スポンサーサイト
  1. 2016/01/31(日) 03:22:19|
  2. 未分類

選手

学生相手も容赦しない!パナ、田中控えも“ベスト布陣”/日本選手権

ラグビー日本一を決める日本選手権は、31日にキックオフを迎える。19季ぶりに社会人と大学王者の一騎打ち方式となった決戦へ向け、パナソニック、帝京大は29日、出場メンバーを発表した。2季ぶりの日本一を目指すパナソニックは、日本代表SH田中史朗(31)を控えにした以外は、ほぼベストの布陣。2冠へ学生相手にも真剣勝負で挑む。
小雨の中での本拠地・群馬・太田市での練習。楽勝ムードは封印した。東芝との死闘を制してトップリーグ(TL)3連覇を遂げたパナソニックが、最後のターゲットとするのは2季ぶりの日本一、そしてシーズン2冠。学生相手の決戦にも、油断はみじんもない。
「53度目という歴史のある大会。真剣勝負はTLと変らない」
ロビー・ディーンズ監督(56)の、勝利への思いは、この日発表されたメンバーに表れた。スーパーラグビー・ハイランダーズに参加するSH田中は控えにまわしたが、TL決勝ではベンチに置いたSOベリック・バーンズ(29)、日本代表WTB山田章仁(30)を先発復帰させた。学生相手にも容赦はしない。
昨季はTLを制したが、日本選手権ではHO堀江翔太をメンバーから外すなど“温存”して準決勝敗退。だが、今季は万全の布陣だ。日本代表が歴史的3勝を挙げたW杯シーズンを締めくくる試合。2冠という勲章で、パナソニックが最強チームだということを証明する。

「両手を挙げて」立候補したい。金正奎、サンウルブズ入りに意欲。
トップリーグのベスト15に選ばれた金正奎。「びっくりしました」。

カラダは小さいが、大きな可能性を秘める。
「勝手に、小柄な人たちの代表っと思ってプレーしています。いいメッセ-ジを発信できましたかね」
1月25日に発表されたトップリーグ2015-2016のベストフィフティーン。NTTコミュニケーションズ、金正奎(きん・しょうけい)の名前がFLの欄にあった。「嬉しかったし、びっくりしました」と、もともと細い目をさらに細めて目尻を下げた。
177cm、95kg。FLに選出されたもうひとりのリーチ マイケル(東芝)や、シャイニングアークスのチームメートでもあるNO8アマナキ・レレィ・マフィは、ともに189cmだ。
「トップリーグで対戦するほとんどのバックローが自分より大きな人たちばかりです。そんな中で選ばれた。小さくて悩んでいる選手がたくさんいると思います。そういう人たちに『やれるんだ』というメッセージになったら嬉しいですね」
受賞を喜ぶFLにも、うまくいかない時期があった。
ルーキーイヤーだった昨季、試合出場は5試合だけ。早大で中心選手として活躍していたからそれなりの自信もあったのに、それが打ち砕かれた。
フィジカルが弱い。タックル成功率をもっと。そして、リーダーシップを強く。コーチの口から出る注文は、いちいち納得できるものだった。力不足を痛感。悩み、克服の道を探した。
そんな日々を経て、2015年の春にはチーム派遣でニュージーランドへ渡る。ハミルトンにあるバーシティクラブに所属し、大男たちの中で揉まれた。その中で、あらためて生きる道を確信した。
「自分の頭でいろいろと考えた時期があって、ニュージーランドに行った。だからこそ分かったことがありました。あちらのコーチに、小さいヤツこそ頭を使えと言われたんです。それまでの僕は、言ってみれば『猪突猛進』。ただガムシャラにやっているだけだった」
意識を改革。プレースタイルを変化させた。
「大きい人が体格的な優位性を使ってプレーするように、小さな選手は、その小ささを活かす。何ができるかを考える。それでいいんだ、と。低くプレーし続ける。働き続ける。その中でクレバーになって、行くところ行き、引くところは引く。そうやってワークレートを上げました」
大柄なプレーヤーの領域を追うのではなく、他の分野で、彼ら以上のプレーをする。その結果、試合出場機会が増えた。落ち着いてプレーできたなら、持ち前のリーダーシップも前面に出る。リーグの中でベストFLに選ばれたのは、信頼を得てピッチに立ち続けた結果だ。
ただ満足はしていない。
やれることはもっとある。そして、もっとやらないと。入社以来、筋肉だけで4kg大きくした体躯はもっとデカくできるし、ワークレートももっと高められる。さらに価値ある選手になるために、階段を駆け上がりたい。
豪州代表FLマイケル・フーパー(ワラターズ)のレベルを目指したいと思う。
「あの人は本当に凄い。リーダーシップもそうですが、何度でもタックルして、何度でも立ち上がる。あれだけ動き続けて、誰よりも高いワークレート。そういう選手を目指したいですね」
サンウルブズに選ばれたら直接対決ができる。バックアップメンバーも発表されていない同チーム。狙って入れるものなら、是非そうしたい。
「自ら手を挙げていいのなら、両手を挙げて立候補したいです」
日本最高峰のリーグでベストな15人に選ばれたのなら、その思いも、ジャパン入りの意欲も、夢の話ではないはずだ。小さなプレーヤーたちの代表として、さらに前へ、上へ、進みたい。
 
  1. 2016/01/30(土) 03:33:40|
  2. 未分類

選手

サントリーSHデュプレア、引退へ。「ラグビーではたくさんの感情を表せる」

今年3月に34歳になるフーリー・デュプレア。引退か、それとも…



南アフリカ代表として日本代表と戦ったサントリーのSHフーリー・デュプレアが、スパイクを脱ぐ。23日、大阪・花園ラグビー場で日本最高峰であるトップリーグ(TL)の9位決定戦に先発出場。78-14で勝利した。

「もしかしたら、自分の最後のシーズンになるかもしれません。サントリーの、ではなく、ラグビーのキャリアの、です」

昨秋、単独取材に答えるさなか、自身の今後をこう語っていた。直前までプレーしていたワールドカップ(W杯)イングランド大会では、プールB初戦で日本代表に32-34と敗戦(ブライトンコミュニティースタジアム)。しかしその後にチームの強みを再確認し、3位で戦い終えた。代理主将も任されており、「あれが私のキャリアでのハイライト」と安堵したところだった。

「現在の段階では、たぶん、ですが。もし、今季が最後だと仮定するなら、自分のベストを尽くしてプレーしたい。周りの選手を助けていきたい。もし、今季が最後だと仮定するなら、リタイア後は6か月ほど休んで、そこから次のことを考えていきたい」

サントリーの一員として慎重に言葉を選んだSHデュプレアは、南アフリカはプレトリア出身。当時は南半球最高峰だったスーパーラグビーのブルズでは、2003年度から9シーズンプレーした。

渦中、母国代表のレギュラーにもなった。76ものテストマッチ(国際間の真剣勝負)に出るなか、2007年のW杯フランス大会では優勝。続く2011年の同ニュージーランド大会は8強入りも、世界最高のSHの1人として高い評価を受け続けてきた。サントリーには2011年度から5シーズン、在籍した。世界中のグラウンドに優雅な香りを散りばめてきた。

地面にある球を素早く拾い上げ、相手を引きつけながら味方の手元でボールが立ち上がるようなパスを放つ。味方選手の証言によれば、パスを投げると見せかけて密集脇を突破する際の手の動きが、実際にパスをする際のそれと変わらない。守備網の背後へのキックやピンチの場面でのビッグタックルも特徴だ。チームメイトで日本代表のSH日和佐篤は、この名手を「ゲームコントロールもできて、危機管理能力も高い。全てのプレーで優れていると思います」と見ている。

実際の去就が明らかになるのは、チームの公式発表後だ。翻意を促す関係者の声もある。しかし仲間内では、かねて名士の思いが通っていた。ずっと定位置を争ってきたSH日和佐は、最終戦を前に「彼とはあともう少ししかできない。少しでもいいところを学べたら」。南アフリカでのプレー経験がある日本代表のCTB松島幸太朗も、こう発した。

「チーム内でもそういった話は出ていますが…。そんな時に一番残念なのは、いま、僕らが優勝争いの場にいないことです。ここでできることは、サントリーのラグビーをしっかりやること。彼は常にきちんとした判断ができる選手で、毎試合、印象に残っています」

競技人生の集大成を間近に控えた時、SHデュプレアはラグビーの魅力について質問を受ける。じっくりとかみしめるように、こう言い残した。

「チームメイトのためにプレーすること。厳しい練習をして、練習以外の場所でもいい時間を作って楽しんでゆくこと…。ラグビーでは、たくさんの感情を表せます。そしてたくさんのチャレンジを乗り越えれば、いい結果が得られます」


























大阪府警、「10分総攻撃」で公務員初のTLつかむ
ラグビーのトップリーグ(TL)2部に相当するトップウエストを制した大阪府警が、30日に公務員チーム初のTL昇格をかけてリコーと入れ替え戦(埼玉・熊谷ラグビー場)を戦う。外国人選手はゼロ。警部補の古川敬祐監督(39)を筆頭に部員全員が、第1機動隊の第4中隊第1小隊に所属する。昨年のW杯イングランド大会出場者3人を抱える相手に、警察魂と低いタックルで挑戦する。
大阪と奈良の県境にある生駒山。射撃場などを備えた訓練場で、大阪府警は3日後の晴れ舞台へ準備を進めた。古川監督は「『強い警察を国民にアピールする』ことと『全国の警察に勇気を与える』こと。存在意義を示す絶好のチャンスだと捉えています」と2つの使命を胸に刻んだ。部員36人の気持ちは1つだ。
公務員という制限と常に隣り合わせにある。国民の税金で給料が支払われる立場上、ボールやジャージーなどは1人毎月3000円の部費から賄われる。TL所属チームでは社員選手へ1試合数万円の出場給などが支給されるが、正反対の世界だ。遠征費はOB会費と部費などで工面。練習への移動は機動隊の「小隊バス」を使用する。TL昇格時の加入料1500万円も、寄付を募ることが濃厚だ。巡査長で主将のSH大友は「TLみたいにサポートはないけれど、それが府警のあり方。限られた中でも、やるからには勝ちにこだわりたい」と下克上を誓った。
通常任務は要人警護や、淀川花火大会の雑踏警備など多岐にわたる。5月の伊勢志摩サミットにも部員が派遣される予定で、試合2日後の2月1日から研修が始まる。練習時の給水、試合の分析、グラウンドの芝刈りまでも部員の仕事だ。
今季はチーム全体のサイズアップに成功した。毎日の食事をチェックシートに記入し、部員間で共有。大きくなった体は伝統の低く突き刺さるタックルを支え、TL初挑戦にたどり着いた。リコー戦のテーマは「10分総攻撃」。古川監督は「キックオフから10分間で全てを出す。相手に『あっ』と思わせられたら。それからです」と先手の重要性を説いた。
格上とはいえ一発勝負だ。大友は「ここまで来たら失うものは何もない。全力で戦いきるだけ」と腹をくくる。警察としてのプライドがチームを突き動かす。
◆大阪府警ラグビー部 1953年(昭28)創部。58年の関西社会人リーグ発足と同時に同リーグへ加入し、82、83年には2年連続優勝。全国社会人大会出場30回。トップリーグができた03年のリーグ改編で、トップウエストに所属。部員は監督、コーチ各1人を含めて36人。警護や雑踏警備を担当する第1機動隊に所属し、警部補、巡査部長、巡査長、巡査で構成されている。黒のファーストジャージーの右脇と後ろ襟の下には、警察のシンボルである旭日章「桜の代紋」をプリント。リコー戦は白のセカンドジャージーで臨む。主力はSH三瀬亮太郎(25)とSO三瀬憲二朗(23)の兄弟コンビで、08年度の花園を制した大阪・常翔啓光学園のメンバー。
◆トップリーグ(TL)への道 大阪府警は昨年12月5日にTLの下部リーグの1つ、トップウエスト(関西)を制し、TL入れ替え戦とトップチャレンジ(TC)1への進出を決めた。TC1は各地域1位の3チームに、TC2(各地域2位の3チームで総当たり戦)を制した九州電力を加えた4チーム総当たり戦で行われた。TC1の最終順位は入れ替え戦の相手に反映され、4位だった大阪府警はリコー(TL13位)との対戦が決まった。入れ替え戦は一発勝負で、同点の場合はTL所属チームが残留する。
  1. 2016/01/29(金) 04:16:22|
  2. 未分類

五郎丸

ラルフ ローレンのメンズラインブランド「ポロ ラルフ ローレン(Polo Ralph Lauren)」が、プロラグビーの五郎丸歩選手のスペシャルサポーターになることが決定され、記者会見が行われた。


国内リーグの最終戦を終えて、雪の降る現地より駆けつけた五郎丸さんだったが、疲れの様子は一切見せず、「久々に昨日メンバーの皆で酒を飲みまして、非常にいい気分です。酒、残っていないですよ(笑)」と、爽やかな笑みを残した。
「ポロ ラルフ ローレン」は伝統的なイギリスのスタイルに、少しアメリカンな要素を加えたようなテイストが持ち味。そして着やすいながら、上流階級を感じさせるような一歩上をゆくファッションスタイルを完成させてくれる。
この日、ジャケットに白いパンツ、素足にローファー、胸にはサングラスという全身同ブランドで決めて登場した五郎丸さん。お気に入りファッションポイントについて、「全部気に入っています。大体パンツとか、ウエストにあわせると太ももでとまったりしますけど、非常にフィットしていて」と、満足げな様子。スポーツ選手なだけに、「普段はスエットが一張羅」と報道陣を笑わせながらも、「これまで、あまり私服で皆さんの前に出てくる機会がなかったので、いままでファッションに無頓着だった人が変わってゆくさまを見ていただきたいと思います」と、茶目っ気たっぷりに語った。


ワールドカップ以降、自身を取り巻く環境が変わったか尋ねられた五郎丸さんは、「環境、変わりましたね(笑)」と、カメラのほうを見やった。自分のことを知られているという状況について、「少し怖いんですけど。でも、それをきっかけにラグビーを知っていただければありがたいです。見に来てくださる年齢層も広がりましたし。ただ、やはり子どもと一緒にいるときは静かにしてください、という感じです(笑)」と、素敵なパパの一面も見せていた。
  1. 2016/01/28(木) 04:18:57|
  2. 未分類

選手

ローソン社長    玉塚元一


小学校3年から6年まで担任だった当時50歳代ぐらいの男の先生から、自分に暗示をかける方法を教わりました。例えば夏に冷房のない教室で、目をつぶって5分間ほど「暑くない、暑くない」と、先生と一緒に唱和するんです。勉強が難しくなると、「必ずできる。必ずできる」と繰り返します。先生は「自律神経訓練法」と名付け、頻繁にしていました。
中学から部活でラグビーを始めたのは「強くなりたい」と思ったからです。あえて一番激しいスポーツを選びました。ポジションはフランカー。中学時代の練習はまだ楽しかったのですが、高校は練習もきつくなりました。そんなときは、無意識のうちに「必ずやり遂げる」「絶対に負けない」と自分に言い聞かせていました。「訓練法」のおかげです。
慶応大に進むと、練習のきつさは半端じゃありませんでした。4~5時間の練習の後、追加で腕立て伏せや腹筋運動を嫌というほどさせられました。
極め付きが3週間にわたる夏の山中湖合宿です。早朝、午前、午後と毎日計8時間ほどしごかれ、あまりにもきつくて、気を失ったことも何度もありました。
けがもたくさんしました。肋骨ろっこつや鎖骨、鼻の骨を折り、頭は延べ40針以上縫いました。
大学3年の時、上田昭夫さん(昨年死去)が監督になり、上田さんと共に来た当時30、40歳代のコーチ陣から、リーダーシップやチームワークなどいろんなことを学びました。ラグビーだけでなく、人生を教えてもらったという思いです。
一つのことをとことん、本気でやることで、達成感や悔しさを感じ、本物の学びができると思います。今は社長として、寝ても覚めても会社が1ミリでもよくなることを考え続け、行動しています。本気でとことんやるラグビーから学んだことは計り知れないですね。
プロフィル
たまつか・げんいち
1962年、東京生まれ。慶応大4年生の時、ラグビーの大学選手権で準優勝。旭硝子勤務を経て、98年にユニクロを展開するファーストリテイリングに入社し、2002年から05年まで社長。10年にローソン顧問に就任し、14年から社長。
  1. 2016/01/27(水) 03:24:21|
  2. 未分類
次のページ

プロフィール

kanakita

Author:kanakita
大阪府堺市立金岡北中学校ラグビー部です。部活動以外の行事なども写真&動画レポートします。よろしくお願いします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2016年01月 | 02月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


最近の記事

RUGBYブログ

↓ ラグビ-のブログ

にほんブログ村 その他スポーツブログ ラグビーへ

カテゴリー

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索